大磯土産に「船橋屋織江」さんの花吹雪がお勧めです。

こんにちは。

先日、東京からお客さんが来ることになり、大磯の手土産にと「船橋屋織江」さんの花吹雪を買ってみました。

一応、自分用にも買って試食。

薄い生地のパリッと感、ほんのり上品な甘さとピーナッツの塩加減がちょうどいい。香ばしさがクセになります。これにしてよかったー。実家に帰る時もこれにしよう。
駅前の「パンの蔵」さんで購入できましたよ。

船橋屋織江さんといえば、他にも柿ピーが有名らしく…早く食べてみたい。

作家の村上春樹氏がこの柿ピーについて書いているようで、家にあるエッセイをさっそく読み返し。

んー、このお店のものとは明記されておらず。エッセイ「村上ラジオ」のなかで「柿ピー問題の根は深い」という題で、柿の種とピーナッツの配分について語られておりました。笑

それにしても村上春樹氏のエッセイって、ププッと笑っちゃうんですよね。
日常の観察眼に、なるほどな〜とうなづくばかりです。

ちなみに…引っ越し前、あれやこれや湘南周辺の物件巡りをしている最中、不動産屋の担当者さんが「ぼく村上春樹がよく行ってたお寿司屋さんに連れてってもらったことがあるんですよー。なんか大磯に家があるらしいすねー」とぽつり。

ふーんそうなんですねーなんてクールに相槌を返していたのですが、、
心のなかではがっちりと『大 磯 に 住 も う ぜ』と決めた瞬間でありました。

ではまた。

船橋屋織江 | 神奈川県のクチコミナビ!湘南ナビ!

銘菓「花吹雪」、村上春樹さんの小説に登場した「柿ピー」がおすすめです。 (和菓子/神奈川県中郡大磯町大磯1035)

関連記事

2016-04-17 | Posted in お土産, お菓子, 大磯Comments Closed